March 16, 2008

米ドル安

先週末のニュースを賑わせた外国為替のドル円レート100円突破。
12年ぶりらしいけど、個人的な感覚では10年前ぐらいのイメージ。
今年の初め頃に書いたエントリーの昔話の時代が戻ってきたよう。


というわけでは全然無くて、単に米ドルが安くなっただけだ。
まさかここまではすぐには来ないだろうと少し前から置いていた両替用の100円の指値は軽く超えて約定していた。
JPY売り/USD買いのオーダーだから、売り指値で0.01。

現状では、ユーロが対ドルで最高値を更新したりなど、米ドル一人負けの状態。
ユーロ円では155円台、英ポンド円では200円台だから、そんなに大きな円高ではない。

金も1トロイオンス1000ドルを突破。
米ドル安で金高はよくあるパターンだけど、金相場もイケイケ状態か?
ひと昔に300ドルぐらいで持っていたことがあるけど、もしそのまま持っていたら3倍になったことになる。
とはいえ、株式に比べてそんなに割がいいパフォーマンスではなさそう。


自分の場合、ユーロ、英ポンド、豪ドルのウエイトがそれなりに高いので、そんなに大きな傷は受けないけど、多くの物のものさしになっている米ドルが下がると、イメージ的にかなりインフレが進んでいる気がしてくる。

米ドル安の続きを読む

March 15, 2008

Edyでの公共料金支払い不可能に

そういえば、先月ぐらいにどこかで目にしていたのだけど、
最近ファミリーマートに入ってみたら、
レジのところで、4月からEdyでの収納代行を中止する旨の表示が目に付いた。

とうとう、コンビニで公共料金などの振込票の支払いがEdyでできなくなる。
Edy本家のページによると、
am/pmとファミリーマートが4月1日より中止、サークルKサンクスとポプラは調整中となっている。

ファミマはSuicaとEdyの両方が使えるし、振込票の支払いが全部Edyでできた(ローソンなどはできなかった)ので、自分にとってのFelica環境は一番良かった。
たまに振込票で支払わなければならないときなど、Edy支払いで重宝していたのだ。


昨年後半から、Edyチャージ分がポイント加算されなくなったクレジットカードが増えたけど、NICOSは変わらずにポイント対象だったので、まだまだ使えるなあと思っていたのに。
今年の自動車税などはニコニコ現金払いになる。

まあ、EdyチャージでNICOSカードのポイント加算が続く限りは使うだろう。
ポイントが付かなくなったら、Suicaだけにするかも。
SuicaチャージはVIEWカードでポイントが付くのだが、これが廃止になる可能性は他と比べて一番低いと思われる。
たまにコンビニで買い物するときは現金を使わずに済むので、小銭の面倒がなくて便利。
おかげで、nanacoしか使えないセブンイレブンには、新生銀行のATMカードを使うときぐらいにしか入らなくなった。
個人的には、セブンイレブンじゃなきゃいけないというこだわりがないので。

Edyでの公共料金支払い不可能にの続きを読む

March 9, 2008

Jリーグ開幕

最近は投資に関係ない話題ばかり。


土曜日は、久しぶりにJリーグの開幕戦を生観戦。
スタジアムに行ったのは何年ぶりだろう。


少し前に上の子に聞いてみたら、
「サッカー観に行く?」
「さっかーみにいく~」

ということで、一緒に連れて行ってスタジアムデビューさせてみた。

CIMG1963.jpg


味の素スタジアムは、キャパが約5万人のところ、来場者が2万5千人ぐらいだったので、アウェイ側とホーム側のゴール裏上層はガラガラ。

バックスタンドの指定席をとっていたのだけど、やはり幼稚園入園前の3歳児には無理だったのか、
試合が始まる頃には飽きてきて、10分もしないうちに、

「かえる~」


仕方なく、ガラガラのゴール裏上層に移動。
階段上の手すりがある所で4席分ぐらいの場所をとって、いろいろ動ける状態にして、手すりにつかまって遊ばせながら、まったりと観戦。

これぐらいユルいペースで観るのもとても気持ちがいい。
下の階にいるサポーターの応援も心地よく響いてくる。

Jリーグ開幕の続きを読む

March 2, 2008

SANKEI EXPRESS

先日ちょっと書いた、SANKEI EXPRESSの感想。

これは、産経新聞が出しているタブロイド版の日刊紙。横書き。
3月からリニューアルされて、36→40ページに増量。
タイトルなどがちょっと洗練されて良くなった。

CIMG1949.jpg

タイトルバックの色は、毎日少しずつ替えて、365日で365色使うらしい。
昨日のに今日のを重ねて撮ってみたが、色の変化は微妙なのでよくわからないかもしれない。


写真が多くてきれい。写真の使い方は、新聞よりも雑誌に近いかも。
でも、海外の新聞はカラー写真が多用されているものも結構多いので、今どきの新聞としては〇。
専属の記者はいなくて、記事はサンケイグループのものを持ってきているようだが、紙の新聞としてはこれぐらいでも十分かな。
ページ量のわりに海外の記事が多めなのは良い。アート面を重視しているのも個人的に好感度大。

残念なのは、自分が購読を決めたとたんに、リニューアル&増量の話があり、4月から1680→2100円に値上げとなること。まあ、結果的にクオリティが上がれば文句は無いので、これからに期待。


あと、絶対に直してほしいのは、英字の字組がヘンなところ。
単語の頭の大文字とそれ以降の小文字のベースラインが合っていなかったり、字送りがおかしかったり、横書きの新聞としてはちょっと首をかしげてしまう。

SANKEI EXPRESSの続きを読む

ポートフォリオ(株式) 2008/2

現在の保有株式 (Feb 29, 2008)

<個別株>
・欧州株
  Diageo (London [DGE]) <+5.2%, 1y3m (GBP)> *1 *2
  Groupe Danone (Paris [BN]) <+10.6%, 1y9m (EUR)>

・米国株
  VMware, Inc. (NYSE [VMW]) <-19.2%, 6m (USD)>

・南米株
  Gafisa SA (NYSE [GFA]) <+42.5%, 9m (USD)>

・中国株
  China Digital TV Holding Co., Ltd. (NYSE [STV]) <-24.0%, 4m (USD)>
  Agria Corporation (NYSE [GRO]) <-38.0%, 3m (USD)>


<ファンド>
・欧州株
  iShares DJ Euro STOXX SmallCap (Amsterdam [DJSC]) <-7.2%, 1y4m (EUR)>
  iShares DJ Euro STOXX Select Dividend (Amsterdam [IDVY]) <-17.6%, 6m (EUR)>

・豪州株
  iShares MSCI Australia Index (NYSE [EWA]) <-6.2%, 6m (USD)>

・南米株
  iShares MSCI Brazil Index (AMEX [EWZ]) <+76.3%, 11m (USD)>

・日本株
  さわかみファンド <+44.3%, 5y6m (JPY)>

・商品
  Elements Rogers International Commodity Index (AMEX [RJI]) <+14.6%, 1m (USD)>

 *1 <>内の数字は損益で、各通貨ベースの価格による上昇率。計算が難しいし、将来のことは不確定のため、配当、手数料、税金などは含めず。
 *2 損益の後のXyYmは運用期間で、X年Yヶ月。


いつの間にか2月も終わり。今月は特に時間が過ぎるのが速く感じた。
ポートフォリオのエントリーのアップを忘れるところだった。


マーケットは少し落ち着いた雰囲気を見せたと思ったら、月末にまた急落。
バーナンキの議会証言で、小規模の銀行では破綻があるかもしれないと語ったことで、急落したみたい。
個人的には、これぐらいのことはとっくの昔に織り込み済みだと思っていた。
景気減速や物価高騰についても。同様。
でも、まだ悪材料のニュースで反応して下落することはありそう。
これもまたマーケットだ。


特にポジションは変化無し。
各ポジションの時価は、ほぼ同じか少し回復したものが多いけど、商品ETNだけが短期で大きく上がってしまったのが、あまり好ましくないところ。
商品ETNはヘッジ気味のポジションなので、これだけ上がるということは裏目の方が優勢ということになる。

ポートフォリオ(株式) 2008/2の続きを読む

Copyright (c) 2005-2009 Gabbiano. All Rights Reserved.