May 1, 2008

ポートフォリオ(株式) 2008/4

現在の保有株式 (Apr 30, 2008)

<個別株>
・欧州株
  Diageo (London [DGE]) <+5.1%, 1y5m (GBP)> *1 *2
  Lloyds TSB Groupe (London [LLOY]) <+3.6%, 0m (GBP)>
  Groupe Danone (Paris [BN]) <+20.1%, 1y11m (EUR)>

・米国株
  VMware, Inc. (NYSE [VMW]) <-8.3%, 8m (USD)>

・中国株
  China Digital TV Holding Co., Ltd. (NYSE [STV]) <-41.6%, 6m (USD)>


<ファンド>
・欧州株
  iShares DJ Euro STOXX SmallCap (Amsterdam [DJSC]) <-5.8%, 1y6m (EUR)>
  iShares DJ Euro STOXX Select Dividend (Amsterdam [IDVY]) <-16.8%, 8m (EUR)>

・豪州株
  iShares MSCI Australia Index (NYSE [EWA]) <-1.8%, 8m (USD)>

・日本株
  さわかみファンド <+43.1%, 5y8m (JPY)>

・商品
  Elements Rogers International Commodity Index (AMEX [RJI]) <+13.6%, 3m (USD)>

 *1 <>内の数字は損益で、各通貨ベースの価格による上昇率。計算が難しいし、将来のことは不確定のため、配当、手数料、税金などは含めず。
 *2 損益の後のXyYmは運用期間で、X年Yヶ月。


少し落ち着いてきたけど、まだまだあまり時間がとれない。

前に少し書いたけど、今月はLloyds TSBを再び買うことに。
自分の見立てでは、これから下がっても-40%とかはなかなかいきそうにないので、そんなに悪くはないと思う。
現状で430ペンスぐらい。1月のパニック売りのときでも安値が350ペンスだったから、どっちかというと上がる余地の方が大きいと思うのが自然だろう。

Agriaは、COO辞任の混乱などで株価が急落したため、退避のため売却。
今のところ下がったままで上がってこないから、早めの退散で正解だったかも。傷は小さくてすんだ。

VMwareは意外と四半期決算が良さげだったので、株価はかなり回復した。
買い増しの効果も少しは出たのかも。
今後どうなるかはわからないけど、もっと上にいくはずだと勝手に皮算用している。

ロジャーズETNは一瞬売ってしまおうかと思ったけど、思いとどまってまだまだホールド。
ポートフォリオの中では、別に売らなくてもいいかなと思うようになってきた。
次の一手としては、他を買う方がまだ先だろう。

 
VIX指数が20前後と少し落ち着いてきて、プット売りがやりやすい状況にはなってきた。
ここ半年ぐらいは、ボラティリティが高くて1日~3日の超短期で小銭を稼げる場面があったりしたけど、このような場面は減ってくるのかもしれない。
プレミアムが動く範囲の予測がつきやすくなってきたので、売った後に即ロスカットになるような地雷原状態からは脱したのかな。


まあ、近いうちにまた下がる場面もあると思うので、じっくりとボチボチやっていきたい。

カレンダースプレッドを検討する暇なんていつになったらできるのだろう。
 

Copyright (c) 2005-2009 Gabbiano. All Rights Reserved.