September 14, 2008

iPhone パケット通信の裏技

最近はiPhoneブログと化しているこのごろ。

Wirelessgateに入会して公衆無線LAN環境を確保した今、できるだけパケット通信料を節約しようと思っていたが、自宅や外でWiFi接続したとき以外ではメール確認やウェブアクセスしなくてもパケット消費量が日々増えていることを発見。

これはソフトバンクの陰謀かと思ったら、どうやら位置情報の取得などでパケットが飛び交っている模様。
設定で位置情報の取得はOFFにしたりしていたが、どれかのアプリで位置情報を取得しますか?と聞かれて一旦OKすると、この時点から位置情報の取得がONになってしまい、また設定の画面でOFFしない限りはON状態になる。


何週間かiPhoneを使ってみてわかったことは、
特に意識しない場合はもちろん、かなり節約しようと思っても、メールを毎日やり取りしたり、Safariでウェブにいくつかアクセスすると、すぐにパケット定額の上限に達してしまいそうになる。
iPhoneのSafariでは、基本的にPCサイトにアクセスするので広告も含めてデータ量が多い。それに加えて、キャッシュ量が少ないせいか、バックボタンで前のページに戻ったときに再読込してしまう。
また、メールアプリは、GmailのアカウントにアクセスしたときにHTMLメールを画像込みでフルに読み込んでしまう。アマゾンや楽天などからの広告メールはデータ量が多い。


とにかく、自分の意思で使う以外は3Gネットワーク経由のパケット通信を遮断したい。


そう思って、情報を探してみた。

iPhoneを安く月額最低額2324円で使う方法 (^_^)/のサイトなどが参考になった。ケチケチ作戦には同意。
ここやiPhone 3G でパケット通信を WiFi に制限する方法によると、APNの設定をいじると3Gネットワーク経由の通信を遮断できるらしい。

これはいわゆるJailbreakによる改造ではなく、正規のツールによる設定変更である。
Appleから法人ユーザ向けにリリースされている設定ツールを使うものだ。


たしかに、WiFiのアクセスポイントから外れてパケット通信が必要なアプリを起動すると、メッセージが出てきて、データ通信ができない状態であることが認識できる。

これで安心してiPhoneを使いたおすことができる。(^^)

 

さらにAPNに関する情報を探していると、興味深いサイトが見つかった。

 

iPhone TIPS & TRICKS

ここのサイトは、iPhoneに関するいろいろなTipsが書かれていて、上に書いたAPNの設定変更についても詳しい。
そして、ここには、豪州、欧州、米国など各国のいろんなキャリアのAPNの情報が書かれている。

 

これらの情報を見ていて、なんとなくAPNというものがわかってきた。

APN(Access Point Name)というのは、モバイルネットワークに携帯端末がアクセスするときのゲートウェイの設定みたいなもののようである。
ドコモのFOMAネットワークの説明にもあるけど、法人ユーザが独自にAPNを設定したりするときに使ったりできるようなのである。

携帯電話のキャリアにはそれぞれAPNの設定があって、端末がパケット通信をするために3GやEDGEのネットワークに接続するときにAPNの設定にしたがってアクセスするみたい。
ちなみに、上記のサイトには今のところ日本のキャリアのAPNの情報は無いみたい。


ここで言いたいことを整理すると、

 ・基本的に端末側のAPNの設定はキャリア毎に固定されていて、ユーザには普通は知らされていない。
 ・例えば、ソフトバンクの場合は一般の3G携帯用とiPhone用に別のAPNが設定されているらしい。このため、契約時の説明にあったとおり、iPhoneでは場合によってパケット通信量が制限されることがあり、これはiPhone用のAPN経由のパケットだけ制限することで可能になっている。
 ・法人ユーザなどは、独自にAPNを立ててセキュアなモバイルアクセス環境を構築可能になっている。
 ・このAPNの設定を実在しないものに変更すると、デフォルトで設定されているキャリアのパケット通信用ネットワーク(3Gネットワークなど)にアクセスできなくなる。よって、キャリアのネットワーク経由でパケット通信ができないのでパケット通信料金も発生しない。
 ・逆に、例えば、香港やイタリアなどでSIMロックフリーのiPhoneを手に入れて、契約キャリア以外のSIMを装着すると、そのSIMで通話やSMSは可能だが、そのままではパケット通信はできないはず。取り替えたSIMに対応するキャリアのAPNに設定を変更すると、パケット通信が可能になる。そのときのパケット通信料は、アクセスしたキャリアの料金体系に依存する。

こんなところかな。


なんか変なところで携帯のパケット通信についてちょっと詳しくなったみたい。(^^;
 

Copyright (c) 2005-2009 Gabbiano. All Rights Reserved.

trackbacks

iPhone 3G の パケット通信料 節約方法(1/4) from iPod touch / iPhone 情報局

iPhone でのパケット通信料を抑える方法をまとめて紹介。できるだけ機能を制限せずにパケット通信料を抑え、iPhone を有効活用する方法。

comments

こんにちはー!
apn-disabler.mobileconfigをダウンロードしましたが、設定後、設定>一般>使用状況>携帯電話ネットワークデータが加算されていきます。なぜでしょうか??^^;
なにか私の設定方法がわるいのでしょうか??
ちなみに3Gはオン、機内モードはオフにしていて電話はできますが、パケット通信はできない設定になったと思うのですが、、、

  • ぱぱ
  • March 11, 2009 16:43

  • ------------------------------

ぱぱさん、コメントありがとうございます。

apn-disablerは、3Gオンの状態で通話やSMSを可能にしつつ、3Gネットワークでのパケット通信を不可にするものです。
これによって、ソフトバンクへ支払う毎月のパケット通信料金が下限の1029円になります。

apn-disablerがちゃんと機能しているかどうかを確認するには、
まず、
設定>一般のところにプロファイルという項目ができていて、ここにapn-disablerがあること。を確かめます。
apn-disablerを止めたいときは、このプロファイルを削除すれば解除されます。
次に、
WiFiに接続されていない状態(上のアイコンが3GになっていてWiFiのアンテナが表示されていない状態)で、Safariやメールアプリを立ち上げてみて、パケット通信できないよ!というようなエラーメッセージが出るかどうか。を確認します。このときに3Gでパケット通信可能であれば、apn-disablerは正常に機能していません。
自分の場合、携帯電話ネットワークデータの値は全く気にしていなかったのですが、見てみたらゼロではないけどほとんど増えていないみたいです。数百KBでした。
あとは、My Softbankにアクセスして、パケット通信料金が加算されているかどうかで、3Gネットワークでのパケット通信量がわかります。

こんなもので回答になったでしょうか?
 

  • Gabbiano
  • March 11, 2009 23:32

  • ------------------------------

Iphoneを海外で使用するとき、海外ローミングをオフしておけばパケット通信が出来なくなりますが、位置情報を使用するとパケット、または料金が発生するのでしょうか?

  • kk
  • September 25, 2009 22:13

  • ------------------------------

kkさん、コメントありがとうございます。
かなり返信が遅くなりました。

私にはそのような状況で使ったことがないのでわかりません。
もっと詳しい人がいるサイトでお尋ねになった方がよいと思います。
SBMに直接尋ねるのもよいかもしれません。
apn-disablerをアクティブにしておけば、たぶん3Gパケット通信が遮断される(もしパケット通信が必要なアプリであれば通信不可のメッセージが出るはず)ので料金は発生しないと思います。

  • Gabbiano
  • October 07, 2009 22:53

  • ------------------------------

初めまして 初歩的な質問かもしれませんがお知恵をお借りできませんか。
現在iPhone3GSの香港製にドコモのシムを刺して使っています。

三ヶ月使いましたがパケットが大変高くつきます。
ドコモのモペラネットに加入していますが、ドコモのスマートフォン以外からメールをすると(iPhoneからの意味)PCから送った状態と認識して定額料金以上の13000円のパケット通信料を請求してきました。

iPhoneの機能とドコモの通信の快適さに浮かれてえらい贅沢をしてしまいました。
今更元に戻れません。
何かいい解決法はありませんか。
あまりにも虫がいい話ですかね。
使用PCはウインドウズ7の64ピット版です。コメントを入力してください

  • あん
  • May 27, 2010 17:36

  • ------------------------------

初めまして 初歩的な質問かもしれませんがお知恵をお借りできませんか。
現在iPhone3GSの香港製にドコモのシムを刺して使っています。

三ヶ月使いましたがパケットが大変高くつきます。
ドコモのモペラネットに加入していますが、ドコモのスマートフォン以外からメールをすると(iPhoneからの意味)PCから送った状態と認識して定額料金以上の13000円のパケット通信料を請求してきました。

iPhoneの機能とドコモの通信の快適さに浮かれてえらい贅沢をしてしまいました。
今更元に戻れません。
何かいい解決法はありませんか。
あまりにも虫がいい話ですかね。
使用PCはウインドウズ7の64ピット版です。

  • あん
  • May 27, 2010 17:36

  • ------------------------------

comment form
comment form