November 30, 2008

ポートフォリオ(株式) 2008/11

現在の保有株式 (Nov 28, 2008)

<個別株>
・欧州株
  Diageo (London [DGE]) <-7.7%, 2y0m (GBP)> *1 *2
  Groupe Danone (Paris [BN]) <-3.7%, 2y6m (EUR)>

・米国株
  VMware, Inc. (NYSE [VMW]) <-73.3%, 1y3m (USD)>


<ファンド>
・欧州株
  iShares DJ Euro STOXX SmallCap (Amsterdam [DJSC]) <-48.0%, 2y1m (EUR)>
  iShares DJ Euro STOXX Select Dividend (Amsterdam [IDVY]) <-60.1%, 1y3m (EUR)>

・豪州株
  iShares MSCI Australia Index (NYSE [EWA]) <-51.3%, 1y3m (USD)>

・日本株
  さわかみファンド <-9.7%, 6y3m (JPY)>

・商品
  Elements Rogers International Commodity Index (AMEX [RJI]) <-38.4%, 10m (USD)>

 *1 <>内の数字は損益で、各通貨ベースの価格による上昇率。計算が難しいし、将来のことは不確定のため、配当、手数料、税金などは含めず。
 *2 損益の後のXyYmは運用期間で、X年Yヶ月。

 

11月もそのまま低迷。
そろそろ少し買いたいところだけど、自分の中で考えがまとまらない部分がある。

このため、まだ保留中。


本業や家庭の状況により、さらに時間がとれなくなってきたので、しばらくはこのような状態で月に1,2度の更新が精一杯かも。

November 12, 2008

壊れまくり

自分の場合、何年かに一度、身の回りのものがどんどん壊れる時期がある。
ちょうど今年がその時期みたいだ。

夏頃から始まって、秋になって落ち着いたと思ったら、また最近になって出てきた。


列記してみると、

・メイン使用のCRTのTV…6年物。突然電源が落ちる。まだフラットTVに買い換える気は無く、修理を頼んだら、電源部分の部品不良だったとかで無償でやってくれた。

・車のシーケンシャルシフト…7年物。そろそろきそうな予感が当たり、ある日突然にエンジンかからなくなり、走行不能に。保険のレッカーサービス利用で工場へ輸送。シフトを油圧で動かすオイルの交換と、作動位置の調整。それなりの修理費用だった。

・子供部屋のエアコン…7年物。冷房運転中に室内機から水が漏るようになった。雨漏りのような状態になって室内に水が。。修理を頼んだところ、ドレンパイプ内に虫がつまっていたようで、除去したら直った。無償だった。

・CDアンプ…9年物。CDを読めなくなってきて、だましだまし使っていたが、とうとうダメになった。修理に出したら、もう補修部品が無くて修理不能とのこと。仕方ないので廃棄して新たなものを購入。

・デジカメ…4年物。USBケーブルを挿すコネクタがカメラ内に陥没。コネクタを搭載している基板のハンダが剥げたみたい。基板交換とのことで修理依頼中。結構修理代金は高い。

・仕事で使っているカバン…12年物。フロント部のポケットのジッパーのつまみが取れてしまった。つまみ(スライダ)部分の交換可能とのことで修理依頼中。修理代金はリーズナブルだが、修理期間に3週間もかかる。


一旦、何かが壊れ始めると、故障が伝染していくようにいろいろと立て続けに壊れていく。
個人的には、気に入っているものは修理してできるだけ使い続けたい。


今回、いろいろとサービスセンターの対応を経験して、ダメな印象なのはCDアンプの某メーカーとデジカメの某メーカー。どちらもブランドや製品は気に入っていたけど、次に買うことは無いかも。

壊れまくりの続きを読む

November 1, 2008

ポートフォリオ(株式) 2008/10

現在の保有株式 (Oct 31, 2008)

<個別株>
・欧州株
  Diageo (London [DGE]) <-3.3%, 1y11m (GBP)> *1 *2
  Groupe Danone (Paris [BN]) <-7.6%, 2y5m (EUR)>

・米国株
  VMware, Inc. (NYSE [VMW]) <-57.3%, 1y2m (USD)>


<ファンド>
・欧州株
  iShares DJ Euro STOXX SmallCap (Amsterdam [DJSC]) <-44.1%, 2y0m (EUR)>
  iShares DJ Euro STOXX Select Dividend (Amsterdam [IDVY]) <-57.9%, 1y2m (EUR)>

・豪州株
  iShares MSCI Australia Index (NYSE [EWA]) <-47.0%, 1y2m (USD)>

・日本株
  さわかみファンド <-4.0%, 6y2m (JPY)>

・商品
  Elements Rogers International Commodity Index (AMEX [RJI]) <-29.0%, 9m (USD)>

 *1 <>内の数字は損益で、各通貨ベースの価格による上昇率。計算が難しいし、将来のことは不確定のため、配当、手数料、税金などは含めず。
 *2 損益の後のXyYmは運用期間で、X年Yヶ月。

 

さわかみファンドもとうとうマイナス圏。
先日、特定口座の案内がきたけど、面倒なので解約してしまおうかななんて考えたりして。
リバウンド狙いなら外国株の方が良さそうだし、日本株のファンドならインデックスでも良いような気がするから。

やはりディアジオやダノンはあまり下がらないなあ。でも同じセクタなら、インベブなどの方が下落がきつかった分ここからの上昇を狙うならパフォーマンスが良くなる可能性もある。

VMwareは四半期決算の好調を受けてこの時期に少し上昇。
今のところ見込み通りではあるのだけど、地合が悪過ぎるというところか。

ポートフォリオ(株式) 2008/10の続きを読む

Copyright (c) 2005-2009 Gabbiano. All Rights Reserved.