May 27, 2009

シティカレンシー償還

そういえば、シティバンクで取り扱っていたレッグ・メイソン・グローバル・マネー・ファンズ(旧シティカレンシー)が5月15日付けで償還になっている。

もう1年半以上前から新規買い付けができなくなっていたし、ここ最近の金融危機のあおりで運用成績はダメダメだったし、まあ仕方が無いのかな。


たしか、4月半ばにシティバンクから手紙が来てたっけ。
そのときは個人的状況がそれどころでは無かったので、封を開けずに放置していたが、もしかしたら償還のお知らせだったのかも。
償還まで置いておくのと、中途での解約や買取請求をするのとで、多少差があったのかもしれないけど、まあいまさらどうにもならないので。

 

で、困ったのが、その後の運用先だったりする。
シティバンクの口座はまだ維持しておこうかと思うのだけど、とにかく、まともに預けられる商品が無さそう。


まあ、置いておくだけなので、百歩譲って外貨預金でもいいかと思ったりもしたが、定期預金などで期間が拘束されるのもリスクがあると思う。
今の状況では、シティがヤバくなるようなことはすぐに起きそうには無いけど、外貨預金は預金保険の対象外だし、長い期間拘束されるのはちょっと気分的に引っかかる。

レッグ・メイソン・ファンズ・マネーという手もあるけど、資金追加して最低投資単位になるまでシティ口座の残高を増やすつもりは全く無い。
レッグ・メイソンのマネーファンド系の運用についても個人的には信用できない状況だし。

 

結局、外貨普通預金で放置ということになるのかな。
これだったら、手数料かなり高めの外貨建て債券ファンドにして放置というのもアリなのかなあと思ったりもするこの頃である。
 

Copyright (c) 2005-2009 Gabbiano. All Rights Reserved.