October 7, 2009

円高が続いている

1ドル90円を超えるような円高が続くのは久しぶり。


その昔、バブルの頃だったか、日本の金融業界や不動産業界が絶好調のころ、実は輸出企業(製造業)は円高不況の状態にあった。
その頃、財テクなんて言葉があったけど、メーカーでも財テクをしていないところは業績が良くなかったと思う。

自分が外貨に興味を持ったのはその頃からで、実際に外貨資産や金などを持つようになったのはその何年か後。


またボチボチとタイミングをみて少し米ドルに替えておこうか。その後どうするかは未定。
そういえば、自分の場合、豪ドルのマネーファンドなどもそこそこの割合でホールドしてあったりするのだけど、JPY-AUDではそんなに円高になっていない。

 

バロンズ拾い読みを読むために置いてある外為ドットコムの口座には、ほんのわずかの資金を寝かしてあるのだけど、基本は豪ドル円ロングのポジションにしている。

去年などはスポットの評価損益でずいぶんマイナスになったときもあったけど、現在はスワップの利益よりも倍近いスポットの利益が出ている。まあ、確定しないと絵に描いた餅なのだが。。

去年の円高進行時でも耐えられるぐらいの小遣い程度だし、レバレッジもそんなに高くないのかも。
でも、米ドル円や英ポンド円などのポジションだったら、とっくに損切りしているような現在の水準である。

豪ドル円のポジションがたまたまラッキーなんだと思うけど、今のところ放置していられる状態。
少しはツキがあるのかも。
 

Copyright (c) 2005-2009 Gabbiano. All Rights Reserved.